呉善花

日本人の恩を忘れた中国人 韓国人の「心の闇」 呉善花(韓国)が黄文雄(台湾) 石平(中国)に直撃 呉善花【中古】 日本人の恩を忘れた中国人 韓国人の「心の闇」 呉善花が黄文雄 石平に直撃 /呉善花,黄文雄,石平【著】 【中古】afbWhat makes KOREA insult JAPANTruth behind Korea 039 s resentment over Japan【電子書籍】 呉善花日本人が知らない「世界の宗教」の見方 (PHP文庫) 呉善花韓国の暴走(小学館文庫)【電子書籍】 呉善花もう この国は捨て置け! 韓国の狂気と異質さ (Wac bunko) 呉善花なぜ「反日韓国に未来はない」のか(小学館新書)【電子書籍】 呉善花さらば 自壊する韓国よ! (Wac bunko) 呉善花【中古】 続 スカートの風 チマパラム / 呉 善花 / 三交社 単行本 【ネコポス発送】「反日韓国」の苦悩 老いも若きも未来に希望がない 呉善花日本人ほど個性と創造力の豊かな国民はいない【電子書籍】 呉善花韓国 北朝鮮はこうなる! (WAC BUNKO) 呉善花【中古】 漢字廃止で韓国に何が起きたか /呉善花【著】 【中古】afb日本人は中国人 韓国人と根本的に違う 黄文雄(台湾)が呉善花(韓国) 石平(中国)に直撃 黄文雄なぜ「日本人がブランド価値」なのか 世界の人々が日本に憧れる本当の理由 呉善花韓国と北朝鮮は何を狙っているのか 核ミサイル危機から南北連合国家へのシナリオ【電子書籍】 呉 善花【中古】さらば 自壊する韓国よ! / 呉善花海の彼方の国へ日本をめざす韓国 済州島の女たち【電子書籍】 呉善花日本浪漫紀行風景 歴史 人情に魅せられて【電子書籍】 呉善花韓国と北朝鮮は何を狙っているのか 核ミサイル危機から南北連合国家へのシナリオ 呉 善花
 

商品の説明

  • 呉善花(韓国)が黄文雄(台湾)、石平(中国)に直撃 呉善花 黄文雄 李白社 徳間書店ニホンジンノオンヲワスレタチュウゴクジンカンコクジンノココロノヤミ オソンファ コウブンユウ 発行年月:2013年12月12日 ページ数:192p サイズ:単行本 ISBN:9784198637248 呉善花(オソンファ) 1956年韓国生まれ。大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学地域研究科修士課程(北米地域研究)修了。拓殖大学国際開発学部教授。韓国時代に4年間の軍隊経験有り。東京外大大学院時代に発表した韓国人ホステスに関する『スカートの風』が大ベストセラーに。他に『攘夷の韓国 開国の日本』(山本七平賞受賞)等多数有り 黄文雄(コウブンユウ) 1938年台湾高雄州岡山群(現在の高雄県岡山鎮)に生まれる。64年留学のために来日。早稲田大学商学部卒業後、明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。拓殖大学日本文化研究所客員教授。台湾独立建国連盟日本本部委員長。『中国の没落』がベストセラーとなり評論家へ転身。以後、日本を中心に活動し、94年には台湾ペンクラブ賞を受賞する 石平(セキヘイ) 1962年中国四川省成都生まれ。84年北京大学哲学部卒業。95年神戸大学大学...
  •  

    商品の説明

  • 呉善花,黄文雄,石平【著】販売会社/発売会社:李白社/徳間書店発売年月日:2013/12/12JAN:9784198637248
  •  

    商品の説明

  • <p>本書は呉善花による「反日韓国論」の集大成にしてベストセラー『侮日論』(文春新書)を英訳し、電子書籍化したものです。 Through this book, you will get to know true historical and social reasons why Koreans have continued to resent and insult Japanese people. The author of this book will share with you her inexcusable experiences with the Korean authorities who took away her human rights, certainly knowing that she was born as a Korean but is now a naturalized Japanese citizen. Though it is not wildly known that the relationship between Japan and Korea is not as good as you might think, it is hard to believe that reasons for some offensive actions taken by Koreans against Japanese people, which this book discusses, will definitely shed light on what truly was happening during the past decades. The annexation of Korea and the WWII might be the reasons behind these offensive actions against Japanese people. However, most of Japanese people simply can’t accept these behaviors. In fact,...
  •  

    商品の説明

  • PHP文庫 呉善花 PHP研究所ニホンジンガシラナイセカイノシュウキョウノミカタ オソンファ 発行年月:2017年06月30日 予約締切日:2017年06月29日 ページ数:277p サイズ:文庫 ISBN:9784569767499 『日本人として学んでおきたい世界の宗教』加筆・修正・改題書 呉善花(オソンファ) 韓国・済州島生まれ。留学生として、昭和58年に来日。東京外国語大学大学院修士課程を修了。日本での体験をもとに執筆された『スカートの風』(三交社・角川文庫)が大ベストセラーとなる。『攘夷の韓国 開国の日本』(文春文庫)で第5回山本七平賞受賞。現在、日本に帰化し、拓殖大学教授として教鞭を執る傍ら、執筆と講演が多忙な毎日を送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 風土と宗教/ユダヤ教/キリスト教(その誕生と原始教団の展開/ヨーロッパにおける信仰の推移)/イスラム教/インドの宗教(バラモン教、ヒンドゥー教、初期仏教/部派仏教と大乗仏教)/アジアの仏教/日本の仏教/儒教ー中国・朝鮮・日本への影響/神道と日本人の信仰 キリスト教やイスラム教と神道のようなアジアの宗教では、「神」という言葉がもつイメージは大きく...
  •  

    商品の説明

  • <p>あれほど北朝鮮にひどい目にあってきた韓国はなぜ「反共」を捨て「親北朝鮮」に転換し、「反日」を強化しているのか。すっかり左翼民族主義国家になってしまった韓国の危うい実態。日米と離反してまでも北朝鮮におもねり「親北統一」に突き進む韓国は北朝鮮の思うつぼである。このままでは韓国は北朝鮮に取り込まれかねない。日本はこの暴走する韓国といかに付き合うべきか。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 韓国の狂気と異質さ Wac bunko 呉善花 石平 ワックモウ コノ クニ ワ ステオケ オ,ソンファ セキ,ヘイ 発行年月:2014年02月 ページ数:216p サイズ:新書 ISBN:9784898316931 呉善花(オソンファ) 拓殖大学国際学部教授。1956年、韓国・済州島生まれ。1983年に来日し、大東文化大学(英語学専攻)の留学生となる。その後、東京外国語大学大学院修士課程修了。1998年、日本に帰化する。著書に『攘夷の韓国 開国の日本』(文藝春秋、第五回山本七平賞受賞)など多数 石平(セキヘイ) 評論家。1962年、中国四川省成都生まれ。北京大学哲学部卒業。四川大学哲学部講師を経て、1988年に来日。1995年、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。民間研究機関に勤務ののち、評論活動へ。2007年、日本に帰化する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 韓国で沸騰する反日ファシズムの黒幕は誰だ?(入国拒否の理由は「上からの命令」/法治国家ではない国と知性の劣った新聞 ほか)/第2章 小中華思想と事大主義に回帰する韓国(韓国人は金正恩がトップになったことを疑問に感じていない/北朝鮮と李氏朝鮮時代に目が向けられている ほ...
  •  

    商品の説明

  • <p>関係最悪化の責任は朴槿恵大統領にある!</p> <p>朴槿恵大統領になってますます反日が加速している。反日なら人権も法律も、条約も歴史的事実さえも無視して良い、と言わんばかりだ。こうした韓国の反日を批判してきた著者を、韓国政府は入国拒否にした。これは明らかな、先進国ならあってはならない「言論の自由を否定する行為」だが、韓国内からは全くそうした批判が起きなかった。ここに韓国の病巣がある。さらに国内にあふれる反日を世界に拡散しようとしている韓国。彼らの反日はどのように形成され、肥大し、どこまで暴走するのか。この非理性的な反日の精神構造は韓国自身に悪影響を与えていないか? 日本はこうした韓国とどう付き合えば良いのか。人権を無視した祖国の仕打ちにもめげない著者渾身の韓国論。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • Wac bunko 呉善花 ワックサラバ ジカイスル カンコク ヨ オ,ソンファ 発行年月:2017年03月 サイズ:新書 ISBN:9784898317525 呉善花(オソンファ) 1956年、韓国生まれ。拓殖大学国際学部教授。大東文化大学卒業。東京外国語大学地域研究科修士課程修了。『攘夷の韓国開国の日本』で山本七平賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) はじめにー金正男暗殺でも目覚めない韓国/第1章 朴槿惠体制はいかにして死滅したか/第2章 政治家・朴槿惠の「光と闇」/第3章 歴代大統領の末路と「反日・親北」姿勢の歴史/第4章 盧武鉉の「罪と罰」/第5章 韓国にとって「慰安婦」問題とは何か/エピローグ 韓国崩壊への道 韓国は、北朝鮮に飲み込まれ崩壊への道を一直線…そして、韓国人の「反日」は死んでも治らない? 本 人文・思想・社会 政治 新書 美容・暮らし・健康・料理
  •  

    商品の説明

  • 著者:呉 善花出版社:三交社サイズ:単行本ISBN-10:4879195278ISBN-13:9784879195272■通常24時間以内に出荷可能です。■ネコポスで送料は1点なら198円です。2点は228円。3点は288円。4点は328円。5点以上は600円になります。※2,500円以上の購入で送料無料。※多数ご購入頂いた場合は、宅配便での発送になる場合があります。■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。■送料無料の「もったいない本舗本店」もご利用ください。メール便送料無料です。■まとめ買いの方は「もったいない本舗 おまとめ店」がお買い得です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済はクレジットカード等、各種決済方法がご利用可能です。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■クリーニング済み。■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い:  使用されてはいますが、  非常にきれいな状態です。  書き込みや線引きはありません。・良い:  比較的綺麗な状...
  •  

    商品の説明

  • 老いも若きも未来に希望がない 呉善花 PHP研究所BKSCPN_【201608PHP政経歴】 ハンニチ カンコク ノ クノウ オ,ソンファ 発行年月:2016年02月17日 ページ数:157p サイズ:単行本 ISBN:9784569827452 呉善花(オソンファ) 1956年、韓国・済州島生まれ。4年間、志願で女子軍隊生活を送る。83年来日、大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学大学院修士課程修了。90年から執筆活動を開始する。98年、日本に帰化。現在、評論家。拓殖大学国際学部教授。山本七平賞選考委員。遠州流茶道教授。著書に『攘夷の韓国 開国の日本』(文春文庫、第5回山本七平賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 老いも若きも希望がもてない不信社会(高い自殺率が物語る「高齢者の貧困」/十代〜三十代も死亡原因のトップは「自殺」 ほか)/第2章 韓国に蔓延る「拝金主義」(仕事を離れたり会社を辞めたりすると、会社関連の人間関係は切れる/一攫千金を理想とする強い願望 ほか)/第3章 ここまで違う日本と韓国の国民性(「汗を流すことが貴い」日本、「汗を流すのはみじめ」の韓国/韓国製品の品質水準に対する低い評価を物...
  •  

    商品の説明

  • <p>著者の日本論・日本人論に対して、<あなたは日本の「いいところ」ばかりに注目して「悪いところ」にあまり目を向けようとしない>という指摘が寄せられることがあるらしい。だが著者が日本の「悪いところ」にさほど関心を抱かないのは、その種の「悪いところ」ならば諸外国にいくらでもあるからで、逆に関心を抱くのは、諸外国ではまず見られない日本特有の面であり、それらの多くが結果として「いいところ」なのだという。「いいところ」とは、著者の実感に即して言えば、「美風」である。幕末・明治初期に日本を訪れた西洋人の多くが注目したのも、日本特有の「美風」であった。著者は、日本人はもっと自国の文化、伝統、思想に自信を持つべきだと主張する。さらに、日本人ほど個性と創造力豊かな国民はいない、とも。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • WAC BUNKO 呉善花 加藤達也 ワックカンコク キタチョウセン ワ コウナル オ,ソンファ カトウ,タツヤ 発行年月:2018年07月 予約締切日:2018年07月19日 ページ数:220p サイズ:新書 ISBN:9784898317808 呉善花(オソンファ) 1956年、韓国済州島生まれ。大東文化大学卒業後、東京外国語大学地域研究科修士課程修了。拓殖大学国際学部教授。日本に帰化。『攘夷の韓国 開国の日本』で山本七平賞受賞 加藤達也(カトウタツヤ) 1966年生まれ。駒澤大学卒業。産経新聞ソウル特派員時代に朴槿惠大統領(当時)の名誉を棄損したとして在宅起訴されたが、無罪が確定。現在は社会部編集委員。著書『なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争』(産経新聞出版)で山本七平賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) はじめにー「品格」に欠けた米朝首脳会談/第1章 北朝鮮の“思うツボ”にはまった哀れな韓国/第2章 “主体思想”に幻惑される韓国若者の悲劇/第3章 日本は「孤立」していない!/第4章 韓国は、もはや自滅するしかない!?/第5章 米朝会談後の展開を予測する/おわりにー「ならず者国家」に、まただまされるのか? 北...
  •  

    商品の説明

  • 呉善花【著】販売会社/発売会社:PHP研究所/ 発売年月日:2008/10/03JAN:9784569695181
  •  

    商品の説明

  • 黄文雄(台湾)が呉善花(韓国)、石平(中国)に直撃 黄文雄 呉善花 李白社 徳間書店中国人 韓国人 台湾人 文化の相違 日本人 おひとよし ニホンジン ワ チュウゴクジン カンコクジン ト コンポンテキ ニ チガウ コウ,ブンユウ オ,ソンファ 発行年月:2013年04月 予約締切日:2013年04月10日 ページ数:228p サイズ:単行本 ISBN:9784198636029 黄文雄(コウブンユウ) 1938年台湾高雄州岡山郡(現在の高雄県岡山鎮)に生まれる。64年留学のために来日。早稲田大学商学部卒業後、明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。拓殖大学日本文化研究所客員教授。台湾独立建国連盟日本本部委員長。『中国の没落』がベストセラーとなり評論家へ転身。以後、日本を中心に活動し、94年には台湾ペンクラブ賞を受賞する 呉善花(オソンファ) 1956年韓国生まれ。大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学地域研究科修士課程(北米地域研究)修了。拓殖大学国際開発学部教授。韓国時代に4年間の軍隊経験有り。東京外大大学院時代に発表した韓国人ホステスに関する『スカートの風』が大ベストセラーに。他に『攘夷の韓国 開国の日本』(山本七平賞受賞)等多数有り 石平(セキ...
  •  

    商品の説明

  • 世界の人々が日本に憧れる本当の理由 呉善花 光明思想社ナゼ ニッポンジン ガ ブランド カチ ナノカ オ,ソンファ 発行年月:2016年12月 ページ数:213p サイズ:単行本 ISBN:9784904414514 呉善花(ゴゼンカ) 韓国・済州島生まれ。留学生として、昭和58年に来日。東京外国語大学大学院修士課程を修了。日本での体験をもとに執筆された『スカートの風』が大ベストセラーとなる。『攘夷の韓国開国の日本』で第5回山本七平賞を受賞。現在、日本に帰化し、拓殖大学教授として教鞭を執る傍ら、執筆と講演で多忙な毎日を送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 なぜ今「ニッポン」が世界的なテーマなのか(「日本人」が世界ブランドになっている/「日本人はとてもいい匂いがする」 ほか)/第2章 慈しみの美意識(桜ー散るを惜しむ心といさぎよさ/世阿弥の「花の珍しさ」 ほか)/第3章 日本語が保存する原初の心(言葉の生命と言葉の心/海と生むと母 ほか)/第4章 韓国人の日本観から見えてくるもの(情緒教育としての反日教育/侮日観を植え付ける反日教育 ほか)/第5章 日本に世界の人々の関心が集まる本当の理由(...
  •  

    商品の説明

  • <p>日本を脅かす北朝鮮の核ミサイル、北朝鮮・中国に急接近する韓国、裏側で進む在韓米軍撤退計画……。そのすべては、南北連合国家というシナリオにつながっていた!知られざるしたたかな韓国と北朝鮮の戦略について、半島情勢を熟知したエキスパートが、歴史、国際関係、文化論を総動員して緻密に描き出し、日本人に警鐘を鳴らす。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  •     さらば、自壊する韓国よ! (新書) の詳細 出版社: ワック レーベル: WAC BUNKO 作者: 呉善花 カナ: サラバジカイスルカンコクヨ / オソンファ サイズ: 新書 ISBN: 4898317525 発売日: 2017/03/01 関連商品リンク : 呉善花 ワック WAC BUNKO
  •  

    商品の説明

  • <p>済州島は、朝鮮半島から約80キロメートル、日本の対馬から約240キロメートル離れた海上に位置する、人口約54万人の島である。深く韓国に根をおろしているが、この島独特の雰囲気があり、気候、風光、ことば、生活様式など、すべてが本土とどことなく違っている。本書は、「海女の島」といわれる済州島の女性たちの生きざまを通じて、「もう一つの韓国」の実像に迫るノンフィクションである。独立心、労働意欲が高く、結婚、出産後も仕事をやめない。彼女たちのことを著者は、「世界でいちばん強い女たち」と表現する。彼女たちのあいだには、それを描く著者を含めて「日本をめざす」というテーマが根強くあるのだという。その生きざまはいずれも、現在の日本では「特異な苦労話」に属するのかもしれない。だが、同時に伝わってくるのは、われわれ日本人が過去に置き忘れてしまった「何か」である。ベストセラー『スカートの風』の著者が描く意欲作。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 日韓の複眼的視点を持つ著者が、日本列島の各地を旅して綴った紀行エッセイである。レトロの魅力に包まれる小樽、下北半島・恐山で感じた「あの世」、匠の伝統が生きる飛騨高山、ものづくり王国・三河、村上水軍が支配した瀬戸内海。さらに日本人の心を訪ねて富士山、伊勢神宮、熊野古道、高野山へ。都会を離れて見えてくる、豊饒で多彩な日本文化の諸相とは。著者は日本独自の美しさをこう語る。「海原と平地集落と山塊が一挙に寄り集まって形づくられる風景、神仏が混淆した調和の文化、和風モダンを演出する空間……。私は日本に来てからずっと、これらの風景の美しさに魅せられ続けてきた」全国各地を旅しながら、歴史、風土、人情にふれ、この国の神秘性に思いを馳せる。日本人には当たり前のものとして、とくに意識することはなかった風景が、著者の眼を通すことによって新鮮に見えてくるのだ。まさに美しい日本を再発見できる旅への招待である。画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 呉 善花 KADOKAWAカンコクトキタチョウセンハナニヲネラッテイルノカ カクミサイルキキカラナンボクレンゴウコッカヘノシナリオ オ ソンファ 発行年月:2018年03月02日 予約締切日:2018年02月13日 ページ数:240p サイズ:単行本 ISBN:9784046023209 呉善花(オソンファ) 1956年、韓国・済州島に生まれる。83年に来日し、大東文化大学卒業後、東京外国語大学地域研究科修士課程(北米地域研究)修了。拓殖大学国際学部教授。デビュー作『スカートの風』(角川文庫)で注目を集め、『攘夷の韓国 開国の日本』(文春文庫、第5回山本七平賞受賞)ほか、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 北朝鮮核ミサイル問題の行方(北朝鮮はなぜ南北融和路線へ転じたのか/新たな段階への突入 ほか)/第1章 在韓米軍撤退計画1ー親米韓国のジレンマ(アメリカのアジア戦略の大転換/見せかけの緊張緩和)/第2章 在韓米軍撤退計画2ー親北韓国のチャンス(米韓デカップリングの始まり/韓国自主防衛体制の構築へ)/第3章 韓国の南北統一・北東アジア戦略ー日米からの離反、中ロとの連帯(統一朝鮮の国家形態/韓国の北東アジア戦略...
  • 掲載アイテムレビュー
    5件 平均 4.4

    上に戻る