鈴木るりか

すべて表示  amazonのみ表示楽天市場のみ表示
大家さんと僕さよなら 田中さん 鈴木 るりかさよなら 田中さん / 鈴木るりか 【本】『中古』さよなら 田中さん【新品】【本】さよなら 田中さん 鈴木るりか/著【中古】単行本(小説 エッセイ) ≪日本文学≫ さよなら 田中さん / 鈴木るりか【中古】afb【中古】さよなら 田中さん / 鈴木るりかさよなら 田中さん / 鈴木るりか 【本】さよなら 田中さん【電子書籍】 鈴木るりかさよなら 田中さん/鈴木るりかさよなら 田中さん/鈴木るりか【1000円以上送料無料】さよなら 田中さん国際ビジネス312歳の文学 第八集 (小学館の学習ムック)イラスト版 子どものためのポジティブ心理学: 自分らしさを見つけやる気を引き出す51のワーク【中古】 さよなら 田中さん /鈴木るりか(著者) 【中古】afb
 

商品の説明

  • 鈴木 るりか 小学館BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 サヨナラ、タナカサン スズキ ルリカ 発行年月:2017年10月16日 予約締切日:2017年10月15日 ページ数:258p サイズ:単行本 ISBN:9784093864848 鈴木るりか(スズキルリカ) 2003年10月17日東京都生まれ。史上初、小学4年生、5年生、6年生時に3年連続で小学館主催『12歳の文学賞』大賞を受賞。現在都内の中学校2年在学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) いつかどこかで/花も実もある/Dランドは遠い/銀杏拾い/さよなら、田中さん 田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るくたくましいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで生きている。この母娘を中心とした日常の事件を時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で鮮やかに描ききる。「12歳の文学賞」史上初3年連続大賞受賞。5編からなる連作短編集。圧倒的小説デビュー作。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他
  •  

    商品の説明

  • 基本情報ジャンル文芸フォーマット本出版社小学館発売日2017年10月ISBN9784093864848発売国日本サイズ・ページ253p 19cm(B6)関連キーワード 9784093864848 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について内容詳細 14歳スーパー中学生作家、待望のデビュー 田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる。今までにないみずみずしい目線と鮮やかな感性で綴られた文章には、新鮮な驚きが。友人とお父さんのほろ苦い交流を描く「いつかどこかで」、お母さんの再婚劇に奔走する花実の姿が切ない「花も実もある」、小学4年生時の初受賞作を大幅改稿した「Dランドは遠い」、田中母娘らしい七五三の思い出を綴った「銀杏拾い」、中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目線でみずみずしく描ききった「さよなら、田中さん」。全5編収録。
  •  

    商品の説明

  • 鈴木 るりか (著)、2017-10-16、小学館、253P 「購入される方へのお願い」商品の最終確認してからの配送となりますので、受注後商品の発送開始までに約5日程度かかる場合がございます。きちんと梱包して発送します。こちらの商品は他でも併売の為、品切れの際は速やかに返金します。又、領収書が必要な場合はお気軽にお申し付け下さい。一般のご注文以外に大学・公共機関のご注文も承ります。なお弊社の過失が明白である場合を除き、返品は基本的にお受けいたしかねます。万が一返品の場合は弊社規定によるものとさせていただきます。詳細について不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。表記の発行年は初版発行年であり実際の商品は異なる場合があります。また、古書の為、経年並みの劣化(ヤケ、シミ、ハガシ跡、小ヤブレ等)はご了承下さいませ。その他、特に表記のない場合、カバー、箱等がついてない場合があります。本文以外に目次などに捺印、記名などある場合があります。装丁、カバーは初版発行の商品と異なる場合があります。倉庫より取り寄せし、ご利用お待ちしております
  •  

    商品の説明

  • ■ISBN:9784093864848★日時指定・銀行振込をお受けできない商品になりますタイトル【新品】【本】さよなら、田中さん 鈴木 るりか 著フリガナサヨナラ タナカサン出版社小学館ISBN9784093864848著者名鈴木 るりか 著
  •  

    商品の説明

  • 発売日 2017/10/18 メーカー 小学館 型番 - JAN 9784093864848 備考 日本文学 関連商品はこちらから 小学館 
  •  

    商品の説明

  •     さよなら、田中さん の詳細 出版社: 小学館 レーベル: 作者: 鈴木るりか カナ: サヨナラタナカサン / スズキルリカ サイズ: 単行本 ISBN: 9784093864848 発売日: 2017/10/01
  •  

    商品の説明

  • 基本情報ジャンル文芸フォーマット本出版社小学館発売日2017年10月ISBN9784093864848発売国日本サイズ・ページ253p 19cm(B6)9784093864848ご注文の前に必ずご確認をお願いします。 在庫情報 「在庫あり」商品は通常当日〜翌日までに出荷します。「お取り寄せ」商品も掲載しています。出荷日の目安は左のリンクよりご確認ください。  出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について内容詳細 14歳スーパー中学生作家、待望のデビュー 田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる。今までにないみずみずしい目線と鮮やかな感性で綴られた文章には、新鮮な驚きが。友人とお父さんのほろ苦い交流を描く「いつかどこかで」、お母さんの再婚劇に奔走する花実の姿が切ない「花も実もある」、小学4年生時の初受賞作を大幅改稿した「Dランドは遠い」、田中母娘らしい七五三の思い出を綴った「銀杏拾い」、中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目...
  •  

    商品の説明

  • <p>14歳スーパー中学生作家、待望のデビュー。</p> <p> 田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる。今までにないみずみずしい目線と鮮やかな感性で綴られた文章には、新鮮な驚きが。<br />  友人とお父さんのほろ苦い交流を描く「いつかどこかで」、<br /> お母さんの再婚劇に奔走する花実の姿が切ない「花も実もある」、<br /> 小学4年生時の初受賞作を大幅改稿した「Dランドは遠い」、<br /> 田中母娘らしい七五三の思い出を綴った「銀杏拾い」、<br /> 中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目線でみずみずしく描ききった「さよなら、田中さん」。<br /> 全5編収録(2017年10月発表作品)。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 著者鈴木るりか(著)出版社小学館発行年月2017年10月ISBN9784093864848ページ数253P9784093864848内容紹介田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るくたくましいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで生きている。この母娘を中心とした日常の事件を時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で鮮やかに描ききる。「12歳の文学賞」史上初3年連続大賞受賞。5編からなる連作短編集。圧倒的小説デビュー作。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  •  

    商品の説明

  • 著者鈴木るりか(著)出版社小学館発行年月2017年10月ISBN9784093864848ページ数253P9784093864848内容紹介田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るくたくましいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで生きている。この母娘を中心とした日常の事件を時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で鮮やかに描ききる。「12歳の文学賞」史上初3年連続大賞受賞。5編からなる連作短編集。圧倒的小説デビュー作。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  •  

    商品の説明

  • 鈴木るりか(著者)販売会社/発売会社:小学館発売年月日:2017/10/16JAN:9784093864848
  • 掲載アイテムレビュー
    17件 平均 4.9

    上に戻る